旭川ウェルビーイング・コンソーシアム

新着情報

【冬季休業日のお知らせ】平成30年12月29日(土)~平成31年1月6日(日)


当コンソーシアムは冬季休業のため、平成30年12月29日(土)から平成31年1月6日(日)までの間、通常業務を休止させていただきます。

期間中は、施錠するため、事務室へ立ち入りできませんのでご注意ください。

なお、事前に会議室等を予約申し込みされている方は、管理室で鍵を借りたうえで、ご利用願います。

添付ファイル

第3回 旭川ウェルビーイング・コンソーシアム ユニバーサルデザインセミナー 『拡がるデザイン』~デザイン教育から都市デザインまで~


12月27日(木)18:00~19:30 フィール7階 シニア大学講座室

講師 札幌市立大学 デザイン学部   教授 安齋 利典

(株)カンディハウス代表取締役    会長 渡辺 直行

 

このセミナーは地域における「ユニバーサルデザイン」の普及・啓発を目的に、昨年にひき続き開催するものです。

『拡がるデザイン』と題し、デザインの多様性を2人の講師を招いてお話しいただきます。

 

39派遣講座 平成30年度 知っておきたい旭川医大 第4回「超高齢社会の『健康』を考える~医療社会学の視点から~」 


12月13日(木)16:00~17:20 共用会議室2

講師 一般教育 社会学 講師 工藤 直志

「病気ではない状態が健康?」戦後から現代までに、健康と病気の考え方は大きく変わっています。

その変遷を、身近な事例やデータを通して、読み解きます。

添付ファイル

旭川ウェルビーイング・コンソーシアム2018年度「あさひかわオープンカレッジ」ーこれからの旭川Ⅱー「家庭で生活できない子どもたち~児童虐待の実情とその対応、そして地域の役割~」講師 旭川大学 教授 鹿野 誠一


11月3日(土)13:00~15:00 シニア大学講座室

児童虐待の通告件数が年間12万件を超え、死亡事例も後を絶ちません。

身近な問題として、児童虐待の発生の背景とその対応、対策などの現状を知り、地域や市民の役割について共に考えたいと思います。

 

旭川ウェルビーイング・コンソーシアム2018年度「あさひかわオープンカレッジ」ーこれからの旭川Ⅱー「旭川の『鋳物』~銅像からモノづくりまで~」講師 旭川工業高等専門学校 教授 堀川 紀孝


10月27日(土)13:00~15:00 シニア大学講座室

ものづくりを支える鋳造(ちゅうぞう)とは、金属を融かして砂や金属の型に注ぎ、形をつくる技術で す。旭川で見かける「鋳物(いもの)」、旭川でつくられる「鋳物」の話を交えながら鋳造について紹 介します。

また、「鋳物」づくりの実演もあります。

AWBCサテライトキャンパス HI・RO・BAはしっくす事業部会
旭川ウェルビーイングコンソーシアム
事務局:サテライトキャンパス 
旭川ウェルビーイングコンソーシアム 〒070-0031
北海道旭川市1条通8丁目108番地Feeeal旭川7階
TEL 0166-68-2189 FAX 0166-66-0025
 AWBC 事業内容
行事予定 開催実績 事業部会  
 サティライト
 キャンパス
利用状況        
 はしっくす 行事予定 活動実績 メンバー 連携校 リンク集
 サイトマップ アクセスマップ リンク集 お問い合わせ    
旭川医科大学/北海道教育大学旭川校/旭川大学/旭川大学短期大学部/東海大学札幌キャンパス/旭川工業高等専門学校