旭川ウェルビーイング・コンソーシアム

開催実績

【報告】適応教室「ゆっくらす」における体験型科学実験教室の開催


日 時 令和2年2月21日(金)10:15~11:45

場 所 常盤館3階集会室

参加生徒 7名

適応教室「ゆっくらす」は、旭川市教育委員会が常盤公園内常盤館(旧青少年科学館)に設置している、授業活動や学生生活が送れず、しかも各学校に設置されている支援学級にも通えないような児童・生徒のための通学施設である。

旭川医大教員3 名、旭川医大名誉教授2 名、および旭川医大医学科2、3 年生学生6 名によって、8 種類の実験ブースを出展した。

各ブースタイトルと担当は下記のとおりである。

この日が中学校の試験日と重なり、そちらに行った生徒も多かったため、参加生徒は7名に留まった。生徒たちは、友人同士で、あるいは「ゆっくらす」教員やボランティアと一緒に各ブースを回った。スタンプラリーを実施したため、参加生徒の多くは全てのブースを回り、熱心に各実験や体験に取り組んでいた。

出展ブースタイトルおよび担当

・マウスも学習するよ―― 林要喜知医大名誉教授

・森林浴体験―――――― 中村正雄医大名誉教授

・味覚かく乱物質体験―― 人見淳一旭川医大助教・学生

・ビタミンC の定量――― 津村直美旭川医大助教・学生

・指の毛細血管観察――― 春見達郎旭川医大助教・学生

・サーモグラフィー写真館―――― 学生アルバイト

・音楽療法体験―――――― 内島みのり医療センター看護師・学生

・草木染体験――――――― しらかば作業所

・受付・統括――――――― 春見達郎旭川医大助教

【報告】わくわくサイエンスand病院ではたらくということ 昨年の倍の参加者!!盛況のうちに終了


令和元年度 「わくわくサイエンスinサイパル~アサヒカワ ノ カガク~

日時 令和2年2月9日(日) 10:00~16:00

会場 旭川市科学館サイパル 特別展示室  参加者数 342名

診察体験(旭川医大)、自分の血管を見てみよう(旭川医大)、遠心力ってなに?(旭川医大)、ミニ標本展(旭川医大)、おいしい味噌汁を体験しよう!(旭川短大)、振るだけで水がお湯に・・・?(北教大旭川校)、音を見る(北教大旭川校)、森林浴体験(森林療法研究所)、草木染体験(しらかば作業所)、

高校理科ブース 旭川東高等学校、旭川北高等学校、旭川西高等学校、旭川明成高等学校

【同時開催】

医療技術職の仕事と資格の紹介フェア「病院はたらくということ」

日時 令和2年2月9日(日) 10:00~16:00

会場 旭川市科学館サイパル 1階 学習・研修室  参加者数 206名

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・視能訓練士・臨床工学技士・診療放射線技師・臨床検査技師・管理栄養士

など様々な職種のブースに高校生などが訪れて熱心に話を聞いていました。

AWBCサテライトキャンパス HI・RO・BAはしっくす事業部会
旭川ウェルビーイングコンソーシアム
事務局:サテライトキャンパス 
旭川ウェルビーイングコンソーシアム 〒070-0031
北海道旭川市1条通8丁目108番地Feeeal旭川7階
TEL 0166-68-2189 FAX 0166-66-0025
 AWBC 事業内容
行事予定 開催実績 事業部会  
 サティライト
 キャンパス
利用状況        
 はしっくす 行事予定 活動実績 メンバー 連携校 リンク集
 サイトマップ アクセスマップ リンク集 お問い合わせ    
旭川医科大学/北海道教育大学旭川校/旭川大学/旭川大学短期大学部/東海大学札幌キャンパス/旭川工業高等専門学校