旭川ウェルビーイング・コンソーシアム

新着情報

AWBC合同成果ポスター発表審査結果[AWBC賞・上川総合振興局長賞・旭川市長賞]


2022年度旭川ウェルビーイング・コンソーシアム合同成果発表ポスター受賞作品

 旭川ウェルビーイング・コンソーシアム(AWBC賞)

「上川地域のおいしいお米を守るとともに水害被害を低減するシステムの開発」

旭川工業高等専門学校 システム制御情報工学科2年 配島 海音
機械システム工学科  5年 後藤 峻、鈴木 真心、中村 宙生、吉田 匠

高齢化・後継者不足により、上川地域の水稲農業は衰退傾向にある。また、近年は台風の増加などで、田んぼに降った雨がその面積分、河川に流れ出し、下流域で氾濫を起こす水害被害が起きている。そこで、水稲農業で手間のかかる水管理を自動化するとともに、豪雨時には田んぼを緊急貯水池とするシステムを開発し、豊かな上川地域を守っていく。

動画URL:https://youtu.be/LTgbifSe-bQ

 

上川総合振興局長賞

「高分子キラルセンサを活用した D-アミノ酸の特異的比色センシング」

旭川工業高等専門学校 応用化学専攻1年 石丸 北都

生体はL-アミノ酸のみを利用し、D-アミノ酸は無用なものと考えられてきた。しかし現在D-アミノ酸が生体内に存在し、様々な疾病におけるバイオマーカーになり得ることが見いだされている。従って、今日、迅速かつ簡便に多検体のスクリーニングが可能なD-アミノ酸比色分析の実現が強く求められている。本研究ではこの様な分析法を提供するために、D-アミノ酸に対して特異的な紫色への色調変化を示す比色センサを創製した。

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=L4yC1qux4jo

 

   旭川市長賞

「住宅地域と農村地域に居住する高齢者の身体状態・認知機能の特徴と関連要因の比較~地域特性に合わせた介護予防プログラム提供に向けて~

旭川医科大学医学部看護学科4年 伊達 あまの、古瀬 もも

住宅地域と農村地域に居住する65歳以上高齢者の身体的・認知的特徴の関連要因を明らかにするために、老人クラブに所属する住宅地域46名と農村地域56名を対象に調査を行った。【方法】測定はIn body、握力、血圧、語想起、質問紙は基本属性と現病歴、食事、喫煙、飲酒、外出、主観的健康感等とし、統計解析により分析を行った。【結果と考察】農村地域は住宅地域に比べ体脂肪率と肥満度が高い傾向がみられた。しかし、運動習慣は農村地域のほうが多く行われていた。食事回数や間食有無に差はなく、身体・認知機能にも差はみられなかった。住宅地域は外出頻度が高く、農村地域は運動習慣が多く、身体機能維持の諸条件が拮抗し差が出なかったと推察する。また、老人クラブの高齢者は社会とつながりがある人が多かった。

添付ファイル

冬季恒例の2022年度「合同成果発表会」ポスター展示始まる!


旭川ウェルビーイング・コンソーシアム恒例の第14回となる「学生合同成果発表会」のポスター展示が始まりました。

1月22日(日)~1月27日(金)午後4時まで開催します。

本年は11作品応募がありました。

 また、旭川西高等学校から14作品の提供があり、25作品の展示となります。

コロナ禍のため、本年も学生のプレゼン発表は行えませんでした。

 それぞれの学校の学生たちの力作を是非ご覧ください。

 

市民カレッジ講座好評裡に終了! 12月13日「旭川の未来戦略を考える~中央官庁、東神楽町の経験から見えた起死回生の一手~」終了‼


国土交通省国土政策局総務課企画専門官 木村 俊孝 氏

  東神楽町副町長キャリアの講師とあって、国・地方の行政担当者、企業経営者、議員など多彩な顔ぶれがコロナ禍で定員が限られる中、満席となり関心の高さがうかがわれました。地域をグローバルな視点から、人口・所得・業種など様々なデータを用い、率直な数々のご提言をいただきました。質疑応答では、司会を務めた旭川大学江口教授の指名もあり、国・地方の担当者と意見交換も行われ、参加者は地方目線からの示唆に富む提言に熱心に耳を傾けていました。

参加者 40名

【冬季休業日のお知らせ】令和4年12月29日(木)~令和5年1月3日(火)


当コンソーシアムは冬季休業のため、令和4年12月29日(木)から令和5年1月3日(火)までの間、通常業務を休止させていただきます。

期間中は、施錠するため、事務室へ立ち入りできませんのでご注意ください。

なお、事前に会議室等を予約申し込みされている方は、管理室で鍵を借りたうえで、ご利用願います。

添付ファイル

市民カレッジ開催!!「旭川の未来戦略を考える」~中央官庁、東神楽町の経験から見えた起死回生の一手~


主催 一般社団法人旭川ウェルビーイング・コンソーシアム・一般財団法人旭川しんきん地域振興基金

講師:  国土交通省国土政策局総務課企画専門官 木村 俊孝 氏

(講師略歴)

1978年…………………栃木県佐野市生まれ

2001年~2006年…慶應義塾大学理工学部卒、京都大学大学院人間環境学研究科修了、東京大学大学院公共政策学教育部(法政策コース)修了

2006年…………………内閣府入府

2017年…………………東神楽町副町長(2年間)

2022年…………………国土交通省国土政策局総務課企画専門官

  • 参 加 費  無料
  • 定 員  30名(事前のお申し込みのない方はご入場できません)
  • 申込期限  2022年12月7日(水)(ただし定員になり次第締め切ります)
添付ファイル
AWBCサテライトキャンパス HI・RO・BAはしっくす事業部会
旭川ウェルビーイングコンソーシアム
事務局:サテライトキャンパス 
旭川ウェルビーイングコンソーシアム 〒070-0031
北海道旭川市1条通8丁目108番地Feeeal旭川7階
TEL 0166-68-2189 FAX 0166-66-0025
 AWBC 事業内容
行事予定 開催実績 事業部会  
 サティライト
 キャンパス
利用状況        
 はしっくす 行事予定 活動実績 メンバー 連携校 リンク集
 サイトマップ アクセスマップ リンク集 お問い合わせ    
旭川医科大学/北海道教育大学旭川校/旭川大学/旭川大学短期大学部/東海大学札幌キャンパス/旭川工業高等専門学校